Home News Diary BBS Calendar LOG About this site

« 2006年06月メイン2006年08月 »

久々更新

今日はアニメでGO!。

八重山商工が春夏連続出場!@日刊スポーツ

当然の結果!センバツ大会、一回戦の高岡商戦を勝った後のインタビューで、「次は横浜ですが?」と記者に質問され、伊志嶺監督は「いやいや、横浜は横綱ですから。都会の洗練された野球に、田舎の子供たちがどれだけ通用するのか、胸を借りたい。」と謙虚に答えました。決して社交辞令などではなく、本心でしょう。堀さんも全く同感でした。

それが今回、甲子園出場を決めた後のインタビューで監督は、「(春に)甲子園に忘れ物をしてきたので、それを取ってきたい。」と力強く答えたのですな(笑)。忘れ物とはもちろん全国制覇のことですよ。かっこいいぜ!監督!!。そしてもちろん堀さんも今回は優勝できると信じております!。

去年の秋、センバツへの出場が事実上決まったとき、堀さんは、どうせやるなら勝つにしろ負けるにしろ一回戦で駒大苫小牧とやって、その経験を財産として島の後輩に伝えていって欲しいと思いました。それは、どうせ勝てないなら・・という弱気から生まれた考えだったかも知れません。
しかし、今回は断言できます。一回戦で苫小牧と当たって欲しい。そして苫小牧を見事に打ち破り、一気に全国優勝するぜ!と。

実際問題、ここまで商工が勝負強くなった要因の一つには、強豪・浦和学院との交流が挙げられます。浦学野球部員の練習に対する真剣さ、一生懸命さを目の当たりにし、元来怠け者だった島の子供たちは、自分たちが如何に甘えた考えで野球をやっていたかを痛感させられたそうです。そしてそれ以後、練習態度が一変したとのこと。
環境的にどうしても井の中の蛙になりがちな島の子供たちには、甲子園で当たる強豪校との一戦一戦が貴重な財産となるのは間違いないでしょう。そしてその貴重な経験を後輩たちに是非伝えていって欲しい。

<関連:離島初!八重山商工が夏一番乗り!横浜にリベンジだ@サンスポ
<関連:八重山商工が夏の甲子園一番乗り@毎日
<関連:八重山商工が代表一番乗り、夏の甲子園は初出場@朝日
<関連:【号外】八重商工、夏の甲子園全国一番乗り!@八重山毎日
<関連:八重山商工一番切符!頂点再挑戦だ@スポニチ
<関連:夕刊すとーりー:南の島の夢 八重山商工センバツへ

おすぎ 「『ゲド戦記』ゴミみたい」

近々、自分の目で確かめてくるなりよ。親父はもうダメっぽいので、ジブリから素晴らしい新星が現れてくれるのを願ってるんですが・・。せっかくのスタジオが勿体無い・・。<ぬるヲタが斬る

<関連:ゲド戦記 公式サイト

永遠の名作 「プラネテス」 再放送開始!

21世紀になって堀さんが見たアニメの中では文句無しで1位のプラネテスが、NHK BSハイビジョンでまたまた再放送されます。何度見ても笑える、泣ける、爽やかな気持ちになれる。原作コミック版とはまた違った良さがアニメ版にはあります。未見の方はこの機会に是非!。

<関連:プラネテス 公式サイト
<関連:過去のニュースな日記:2005/4/6

「秒速5センチメートル」 公式サイトオープン!

「劇場オリジナルアニメに良作無し」 の状態が久しく続いている日本のアニメ業界、画も音もこれ以上無いというくらい素晴らしいクオリティを魅せているのに、肝心のストーリーがダメダメな作品が多すぎです(涙)。
宮崎、押井、大友は討ち死にしてるし、新年早々期待した銀色の髪のアギトも残念賞・・。
ここはもう新海に期待するしか!。

<関連:新海誠 - Wikipedia
<関連:Other voices -遠い声-

「BLOOD+」 全話無料開放!

オールスターゲームの放送があった関係で、先週はいつもと放送時間が違ってたのさ。
で、モノの見事に録画失敗したのさ。
で、調べてみたら、ネットで無料配信されてたのさ。
ビバ!ネット社会!。

で、肝心のBLOOD+なんですが、1クール目はテンポも良く、非常に面白かったんですが、ロシアに渡った辺りから、話の進み具合が鈍化して、なんだか微妙になってきましたねぇ。
物語中によく沖縄の方言である 「なんくるないさ」 が出てきますが、スタッフも(後のことは)なんくるないさーでこの仕事スタートしたんじゃなかろうか?と最近思ってきた。(苦笑)

<関連:BLOOD+ 公式サイト

春夏連続出場キタ━━(°∀°)━━!!!

春夏連続出場キタ━━(°∀°)━━!!!
テラスゴス!!!
横浜、苫小牧覚悟しとけ!(笑)

唯我独尊 テレビ東京@探偵ファイル

柳沢と違って期待は裏切りませんな。(笑)

ていうか稚内とか言われてもわっかんない。

・・・。
不謹慎スマソ。。

本と映画に関する調査@マクロミル

サンデーは死亡?。
この前テレビで、チャンピオン黄金世代の人とジャンプ黄金世代の人が対決してた。

東京国際ファンタスティック映画祭 - 休止のお知らせ

むむむ・・残念・・。
今年は実施概要がなかなか発表されないなぁとは思っていたのですが・・、資金難かぁ。(涙)
アニメ関連の上映はいつもチケットが入手困難なくらい大盛況な状態でしたが、一般作品はそれほどでも無かったのかなぁ。
やっぱ平日ってのが悪いな。来年はゴールデンウィーク開催で是非復活を!。

パーフェクト・ビグザム

パーフェクトなジオングじゃなくて、パーフェクトなビグザム。
量産の暁にはーー!!。

<関連:ビグザム発展型モビルアーマー 「ドグザム!!」