Home News Diary BBS Calendar LOG About this site

« 2007年03月09日メイン2007年03月12日 »

平

スタイルシートを切り替え可能にしてみた。

さて、今回のサイトリニューアルでは、サイト開設以来 「白黒赤黄」 以外の色味とは無縁だったこのサイトを、ちょっとだけ(無理矢理)カラフルにしてみました。
まぁレイアウトは相変わらずの無骨なテーブルレイアウトのままなんですけどね。美的センスが無いのでこれはどうしようもありませんな。(笑)

で、見た目のトーンは以前と比べてまた一段とまた暗くなったわけですが、今回は利用者がお好みのデザイン(色調)でサイトを閲覧出来るよう、スタイルシートの切り替え機能を実装してみました。

まぁ百聞は一見にしかず。右の Blog menu >> Stylesheet の項目から、お好きなデザインをクリックしてみて下さいな。白ベースは爽やかですな~。
070311_01.png
※選択したCSSはクッキーに保存され、次回訪問した際も有効になります。
※JavaScriptを切っていると機能しません。

平

アウェーでの戦いの舞台をGoogle Earthで探してみる@ACL2007

気になるニュースを見ると、ついGoogle Earthでその場所を探しだし、その場に行ったような気分になって一人満足している妄想族の堀さんです。

今回は我が浦和レッズが属しているACL2007 予選グループEの対戦相手のホームスタジアムを探してみました。つまりはアウェー戦で戦う場所です。
ペルシク・ケディリ以外はまぁ立派なスタジアムですね。グランドコンディションは良い状態で戦えそうで一安心かな。

追記 2007.03.12
下記の上海申花のホームスタジアム「Shanghai Hongkou Stadium」については、2007年女子ワールドカップで使用されるため、ALC2007のレッズ戦は「Shanghai Yuan Shen Stadium」にて別途開催されるそうです。
Hongkou Stadiumは収容人数35000人の大きなスタジアムですが、今回開催されることになったYuan Shen Stadiumは15000人収容とのこと。所在地はこちら


※これ↑はGoogleマップ。

さてGoogle Earthですが、偉大な先人はいるもので、世界中のフットボールクラブやスタジアムの情報(その数およそ4500!!)をまとめたkmzファイルが現在でも入手可能です。見てびっくり、これは本当に驚愕のデータベースですよ!。

これさえ入れとけば、チーム名、チームエンブレム、公式サイトurl、ホームスタジアム所在など、様々な情報がすぐに分かるのでとても重宝するでしょう。北朝鮮のスタジアムすら載ってますぜ。(笑)
入手はこちらから

平

アニメ夜話スペシャル 「とことん!あしたのジョー」の放送が決定

BSマンガ夜話
偉大な「ガンダム」 の次にNHKがスペシャルに持ってきたのは、なんと 「あしたのジョー」 でございます。
あしたのジョーと言われても堀さん 「立て!立つんだジョー!!」 と 「燃えた・・燃え尽きたよ・・真っ白にな」 の、よくネタに使われるセリフくらいしか思い浮かびません。内容は全く知らんとです。(汗)
良い機会ですので見てみよう。

<関連:BSアニメ夜話スペシャル「まるごと!機動戦士ガンダム」実況スレッド@過去ログ

泣

第1回「声優アワード」の授賞式が開催

<AV Watch>
遅きに失した感はありますが、とても素晴らしいことです!。
声優というとアニメの声優を思い浮かべる人も多いかもしれませんが、洋画の吹き替えや、テレビ番組のナレーターなど、その活躍の場面はとても広く、別にアニオタでなくとも接する機会は意外に多いものです。
俳優さんや歌手のように、声優という職業はもっと評価されるべきだと堀さんは常々思っていました。

まぁ堀さん的には、現在の商業ベース、声優業界のシステムで生まれてきた若手の声優さん達はとりあえず置いといて、今回は功労賞という形で表彰されましたが、不遇の時代に声優界を支えてきたベテランの方々を、生きているうちに早く再評価・表彰してもらいたいのですよ。

声優個人の活動を作品の枠を超えて評価/表彰する今回のアワードは、こうした現状の中で、声優という職の持つ意味をあらためて見つめ直す意義があると言えるだろう。同時に、日陰の存在だった声優界の黎明期を支え、今日の発展へと繋げたベテラン声優達の受賞コメントは、いずれも声優個人として評価されることへの喜びに満ちたもので、胸に迫るものがあった。
堀さんもジーンときた。(涙)