Home News Diary BBS Calendar LOG About this site

« 2007年03月26日メイン2007年04月17日 »

困

サイトの不具合を修正。


不具合に気づいたので以下の点を修正しました。

  • サイト内リンク(コメントとか続きを読むとか)をクリックしても、当該箇所へ正常にジャンプしなかった不具合を修正。

とりあえず応急処置です。
根本的な解決策ではないので、今後も状況によっては発生する可能性あり。

怒

TBS 週刊誌の内容をもとにした質問には取材拒否?

<J-CASTニュース>
これはひどい・・。
事は ”TBSの女性アナウンサーがみのもんたにセクハラを受けて番組を降板していた” という週刊誌の記事を受けて、J-CASTニュースがTBSへ確認取材を行った際に起こった模様。

一方、J-CASTニュースがTBS広報部に対して、みの氏からの抗議の有無や、今後の、みの氏への対応についてファクスで尋ねたところ、

「問い合わせについては答えません。それ以外についても、今後一切ノーコメント」
と、単に「ノーコメント」というだけではなく、今後は、セクハラ問題に限らず、一切J-CASTニュースの取材には応じない、という答えが返ってきた。記者が「今後一切取材拒否」の理由を聞くと、

「週刊誌の内容をもとに質問してくるような姿勢は心外」
なのだそうだ。

何が酷いって、TBS側の取材拒否のその理由!。
(ノーコメントの理由なども一切言わず)ノーコメントならノーコメントで全然OKなんだけど、「週刊誌の内容をもとに質問してくるような姿勢は心外」 ってオイ。視聴者や国民をバカにしてるのか?と言いたくなるよ。(怒)

マスメディアという権力を背景に、これまでも散々週刊誌の内容を元にワイドショーを放送し、芸能人や一般市民を食い物にしてきたくせに、なんたる言い草ですか。

J-CASTニュースの素性はともかく、ちょっとTBSには呆れました。
一担当者の意見なのか、それともTBSの会社としての見解なのか、その点だけはハッキリさせてほしいです。