Home News Diary BBS Calendar LOG About this site

« ガンダムメイン

喜

さぁ!決戦の時!!

負ける気全然しねーが、勝つ気もしねーー。
PK戦は心臓に悪いのでご勘弁を。

闘莉王がロナウドやカカーを蹴散らす日まであと少しですな。(笑)

呆

なにか?

やべ、もう10月・・。
movable typeの使い方忘れてるよ。(笑)
てかバージョン4出てるね。

驚

琢磨キタ━━(°∀°)━━!!

レース中にこんなドキドキしたの久しぶり。(;´д⊂)

怒

ありがとう上海!!

ありがとう上海!!おめでとう川崎!!!

          ・
          ・
          ・
          ・
          ・
          ・
          ・

オジェック!次負けたら国に帰らすぞ!コノヤロウ!!ヽ(`д´)ノ

今日が我々八重山郡民の独立記念日だ!

前にもこのセリフ言ったような気がする。(笑)
本日グッドウィルドーム行き。大嶺のプロ入り初登板試合をこの目で見てきますぜ!。

哀

サイエンスZERO 眞鍋かをりが番組を卒業。

堀さんのMy Favoritesなテレビ番組の一つ 「サイエンスZERO」ですが、この4月からナビゲーターが、2003年の番組放送開始以来4年間務めていた眞鍋かをり(←おー、一発で変換できた!)から安めぐみへと変更になりました。
結構ショックっす。(;´д⊂)

で、安の司会っぷりを見た感想ですが、んー、マッタリした番組になったなぁ(*´д`*) ってとこですかね。堀さんは眞鍋のサバけてて元気のいいところがお気に入りだったんですが、コレばっかりはキャラが違うのでしょうがないですかねぇ。
安も土星の輪を望遠鏡で見てえらいテンションが上がってたので(笑)、まぁ科学には興味があるのかもしれない。とてもいいことなりよ。これからも一生懸命頑張ってくださいな。

さて、今回の司会交代劇ですが、安への交代が発表された後、一部ではどうでもいい話題で盛り上がっていたのでした。
それは、”NHKが安のプロフィールをどう書くのか?” と言うことです。
もうちょっと正確に言うと、”最終学歴をどう書くのか?”ってことですね。

番組ホームページに掲載されているナビゲーターやコメンテーターのプロフィールですが、
リニューアル以前はこんな感じです。(実際のwebはこちら
070321_01.jpg

横国卒の真鍋さん、これに対して安さんは高校中退らしい・・。
さぁどうするNHKってことでちょと注目が集まったわけですな。(笑)
そしてNHKが出した結論は!?
こんな感じ。(実際のwebはこちら
070321_01.jpg

いやー安のとこだけバッサリ落としましたな(笑)。ここまでバッサリ行くと気持ちいいぞ。(笑)
(まぁNHKがどうこうじゃなく、事務所がNGだしたんだろうけどねー。)

番組が長続きするよう、安さんには一肌脱いで頑張って欲しいです。(親父ギャグ)

哀

センバツ2007

盛り上がってますなぁ。
我らが八重山商工は昨年の秋季大会で見事全琉制覇を成し遂げ、九州大会もあと一つ勝てばセンバツ出場というところまで行ったのですが、残念ながら敗れ去り、3期連続甲子園出場の偉業達成は夢となったのでありました。(涙)

とは言え、補欠校扱いなので、九州の代表に決まった高校が不祥事を起こして辞退でもすれば、出場の機会が回ってくる状況だったんですな。
えぇ、不祥事起こしやがれ!と毎日祈ってましたよ。(笑)

残念ながらというか、当然というか、そんな後ろ向きな願い事は、神様はかなえてくれませんでした。
ってことでもう一つお願い。
是非、九州代表校に優勝を!。

喜

始球式 西武 vs オリックス@2006開幕戦

書きかけのままPCの肥やしになってるネタを放出しよう企画。
昨年のプロ野球開幕戦、堀さんは10年ぶりにパ・リーグに復帰した清原を応援するべく、西武ドームに駆けつけたのでありました。
始球式はトリノのフィギュアスケート金メダリスト・荒川静香さん。そして翌日の試合はスピードスケートの岡崎朋美さんとのこと。

荒川さんが西武のユニフォームに身を包んでグラウンドに入ってくると、場内はもうトンでもない大歓声!。スタイルも抜群で、そりゃあもう可憐なもんです。
大きく背を反らし、イナバウアーばりの投球フォームを見せるなど、茶目っ気もあって、テレビの中のクールビューティとはまた違った感じで好印象でした。ブラボー!!。
070321_01.jpg
拍手を送りながら、堀さんの脳裏に一つの不安がよぎりました・・。
「明日は朋ちゃんか・・、彼女がこんな格好したらちょと趣旨が変わってくるんじゃねーか?w大丈夫か?ww」 と。(笑)
そして後日、朋ちゃんの始球式の写真がスポーツ新聞のホームページに掲載されました・・。

...続きを読む
泣

カーリング世界女子選手権

表の地上波では世界水泳を大々的にやってますが、裏のBSでは一部マニアに大人気の、カーリング世界女子選手権を放送してたりします。堀さんも当然そっちを見てるわけですが・・・、あり得ないミスだらけで泣けてきますな。;;
改めて小野寺、林は偉大だったなぁと思いますた。

でその小野寺さんは今大会のテレビ解説をやってるわけですが、先日サンデースポーツで出てるの見たら、死人みたいな顔色ですた(笑)。大丈夫でしょうか??。
070320_01.jpg

鈴木その子かとオモタw

<関連:2007年世界女子カーリング選手権大会 公式サイト
<関連:トリノオリンピック女子代表選手人気ランキング@結局誰が一番かわいいのか

喜

スーパーアグリのスーパーサプライズ!

F1でこんなにwktkな週末を迎えたのは本当に久しぶりでしたな。
ホンダが旋毛を曲げずに、これからもスーパーアグリを支援してくれれば、こりゃ今年表彰台あるな。(笑)
そのためにはピットクルーは、もっともっと頑張らないとダメですがね・・。お前ら作業遅すぎなんじゃーーー!!!ボケェェ!!。ウマくやってれば琢磨ポイント取れてたぞ・・。

と、トゥルーリにちょと殺意を覚えたF1開幕戦ですた。

困

埼玉スタジアムより凱旋帰宅。

凍え死ぬかと思ったよ~。(泣)
この時期のナイトゲームはまだまだ辛いですな。風も手伝って体感気温は0度切ってんじゃねーかと思うくらいの極寒でした。

インドネシアの方にとっては辛いコンディションだったでしょうね。
まぁ試合前に観光を楽しんでるくらいなので、もともと本気で勝つ気は無いんでしょうが。(笑)

呆

2007Jリーグ開幕! vs 横浜FC

本日、埼玉スタジアム行き。
チケットも早々に完売し、大混雑が予想された埼玉スタジアムに行ってきました。
開幕戦の相手は、カズを筆頭に元日本代表がずらっと顔を揃える昨年のJ2チャンピオン、横浜FCです。

さて、試合内容ですが、いくらレッズ選手のコンディションが悪いとはいえ、J2上がりのチームに正直ここまでやられるとは思ってもいませんでしたよ・・。
横浜FCはミスもかなり多く(特に初めて名前を聞くような選手たち)、レッズより格下と言い切ってもいいくらいの戦力なのですが、この試合ではレッズよりも明らかに良い試合を展開してましたね。
そんな中、レッズがなんとか勝利を納められたのは本当にラッキーでした。

また、恐らく後に今年のJリーグNo.1ゴールに選ばれるであろうドラゴン久保のスーパーゴールをこの目で見ることが出来たことはとても幸せでした。日本人でこんなシュートを打てるのは、やはり彼しかいませんな!。体調が良ければアジアカップ本戦には是非代表に呼んで欲しい。頼むよオシム!。

一つ残念だったことは、お目当てのカズのプレーを見ることが出来なかったことでしょうか。”キング”カズ + ”ドラゴン”久保のキングギドラ2トップのお披露目は次節以降に持ち越されましたとさ。(笑)

<関連:2007 J1 第1節 浦和 vs 横浜FC(埼玉):ゲームサマリー@J's GOAL

ドラゴン久保 スーパーゴール@YouTube

久々更新

しばらく更新サボってたわけですが、ネタがどんどん溜まってヤヴァイ状況になってきたので、とりあえず一挙放出。内容及びコメントは手抜き更新となっております。m(__)m

出る出る出る出るついに出る~♪

061109_01.jpg「ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス」の予約完了!。任天堂オンライン限定販売なので値引き一切無しはチョト不満。ま、発売延期で2年以上待たされたことを考えれば、GC版を発売してくれただけでも感謝すべきなのかな。
堀さんが史上最高に楽しかったゲームと言ってはばからない「時のオカリナ」を、果たして超えることができるのか!?
楽しみ楽しみ~♪。

甲子園まであと一つ・・・

泣く準備はできてますぜ!

中日優勝

さぁ落合、このオフは細木数子と対決してくれ!(笑)

...続きを読む

有りえないくらい巨大な○○○

先日、「関口宏のサンデーモーニング」で一枚の写真が紹介されてました。
そこに写っていたものは!!!

...続きを読む

Google Earthが凄いことになってる!!

ぐぐるあーすマニアな堀さんはもう失神しそう・・・(*´д`*)

  |         |  |      ________________________________________________
  |         |  |_____ΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦ||ΦΦΦ
  |         |  | ̄ ̄ ̄ /|                    ||
  |         |  |   / /|TTTTTT   TTTTTTTTTT||TTTTT
  |        /\ |  /|/|/|^^^^^^ |三三| ^^^^^^^^^^^||^^^^^^^
  |      /  / |// / /|
  |   /  / |_|/|/|/|/|    祭りだ!急げ!
  |  /  /  |文|/ // /
  |/  /.  _.| ̄|/|/|/         Λ_Λ
/|\/  / /  |/ /           (___)
/|    / /  /ヽ            /〔 祭 〕〕つ
  |   | ̄|  | |ヽ/l            `/二二ヽ
  |   |  |/| |__|/   Λ_Λ     / /(_)
  |   |/|  |/      ( ´∀`)   (_)    Λ_Λ
  |   |  |/      // /  ^ ̄]゚        (`   )
  |   |/        ゚/ ̄ ̄_ヽ         ⊂〔〔 祭 〕
  |  /         /_ノ(_)          ┌|___|
  |/          (__)             (_ノ ヽ ヽ
/                                (_)

警察とは司法とは

先日、桶川ストーカー殺人事件賠償訴訟の最高裁判決が出ました。遺族の無念さを思うと、胸が痛くなると同時に、判決内容の有りえなさに怒りが沸いてきます。市民が持つ警察への信頼を根本的に変えてしまった象徴的な事件なわけですが、このニュースを見ながら、ふともう一つのある事件を思い出しました。
それは以前テレビでやっていたのですが、一人の少女の暴行されたという(嘘の)証言により、少年10人が逮捕されたという事件です。冤罪を晴らすために少年や少年たちの家族たちが、警察や司法と戦っているものでした。
記憶にあったキーワードを頼りに検索してみるとすぐに見つかりました。以下、関連情報。


詳しい放送内容については、幸い放送したその番組のホームページにて、現在も全編を見ることが可能ですので、そちらを見て欲しいです。

■ザ・スクープスペシャル 「もうひとつの事件報道 ~加害者、被告家族の目線から~」

番組は2部構成で、私が取り上げた事件は第2部のものですが(映像ではNo.2の途中からNo.3最後まで、)両方を見て欲しいです。どちらも酷い話です。(怒)

■「御殿場事件」を忘れるな ~青年達の未来を奪った警察・裁判所~

■2ちゃんねる現行スレ 【自白強要】冤罪・御殿場事件【異常判決】その3

違和感

報道ステーションでガンダムのDVD-BOXのCMがやってた(笑)。場違いでチョト笑ったぞ。
笑っていいとも増刊号でコンドームのCMが流れたのと同じくらいな違和感。(^_^;)

2回戦、よゆう勝ちキタ━━(°∀°)━━!!

9回は心臓止まりそうだったけど。。

号泣(;´д⊂)

F1のポディウムで聞く初めての君が代。感動しますた。
願わくば琢磨の手で聞かせてもらいたかったけど、今は素直にホンダおめでとう!。
しかし長かったな・・。

久々更新

今日はアニメでGO!。

春夏連続出場キタ━━(°∀°)━━!!!

春夏連続出場キタ━━(°∀°)━━!!!
テラスゴス!!!
横浜、苫小牧覚悟しとけ!(笑)

ブッフバルト!!マジコロス!!!!

我那覇はよくやった!!!
コバマサもよくやった!!!

ダ・ヴィンチ・コードを鑑賞す。

モナリザは全く関係ありませんでした(笑)5月一杯が有効期限の鑑賞券を消化すべく、宗教色が強い映画はあまり好きではない堀さんですが、巷で話題のダ・ヴィンチ・コードを見てきました。ていうか、まずなんで日本でこの映画がこんなにヒットしてるのかよく分からんのですが・・。お前らクリスチャンじゃないし、キリストだのバチカンだのそんなのに興味も無いだろ。(笑)

では早速レビューをば。(ネタバレはありません)
結論から先に書くと、堀さんの評価は5点満点の2.9です。及第点の3点マイナス0.1点といったところですな。マイナス0.1の理由は後で書きますが、その条件に合致しない人であれば3点ということで、まぁ普通に楽しめる作品だとは思います。

この作品は、2つのパートに大別できるかと思います。一つは「無実の罪をきせられた主人公の真犯人探し」というミステリーの王道部分。もう一つはこの作品が世界中で物議を醸している原因である、ダ・ヴィンチ・コードの解読を含む「キリスト(教)の歴史、真実、新説」にまつわる部分です。

作品全体の印象としては、矢継ぎ早に主人公たちが危機に陥るので、結構ハラハラドキドキしながら楽しく見れるのではないでしょうか。
その裏返しというか、逆に展開がスピーディすぎて、人物描写をはじめ、全体的に説明不足感があるのは否めません。
トリックなども観客に考える時間を与える間も無くポンポンと次々に解決していくため、答えを出されても、「なるほど感」「やられた感」が感じられず、謎解きの楽しみや感動はとても希薄な印象です。

そして、この作品の評価を分ける最大のポイントは、やはり見ている人の「キリスト教に対する予備知識」でしょう。「オプス・デイ」、「シオン修道会」、「テンプル騎士団」、「マグダラのマリア」、「聖杯伝説」、次々と日本人には聞きなれないキーワードが飛び込んできます。
堀さんは原作こそ読んでいませんでしたが、これらに関連する知識を事前に持っていたのでそれほど戸惑いませんでしたが、スピーディな展開で聞きなれないキーワードが飛び交い、話が分からなくなってしまう人もきっと多いのではないでしょうか。
この点を考慮し、今回は評価をマイナス0.1点としました。

話(仮説)自体は面白いです。カンヌでは失笑を買ったとのことですが、魔女狩りやガリレオ裁判などの歴史を考えれば、教会が権力保持のために歴史を捻じ曲げたことなど無い、と考えることのほうが無理がありますからね。まぁ話に説得力は全然無いですが。(笑)

この作品のテーマそのもの、及び宗教観については、個人的に言いたいことは沢山あるけど、長ったらしくなるので割愛。
一言だけ言うなら、最後のクレジットで「この作品はフィクションです。実際の・・・」ってのを見たとき、堀さんはちょっとイラッときた。

■結論
恐らく、「キリストは宇宙人だった!!」と聞いても、「ふ~ん」としか感想を持たないであろう多くの日本人にとっては、こんなに世間で騒がれるほどの話題作・注目作では決してないし、世間で酷評されているほど面白くない作品でも決してない。いたってごく普通の映画作品の一つであると思う。
<関連:ダ・ヴィンチ・コード 映画公式サイト
<関連:Yahoo!ニュース:ダ・ヴィンチ・コード

PS.どっちかつーと出版業界のほうが、副読本や関連書籍で一儲けしようって魂胆ありありで騒ぎすぎのような気がするのですが・・。
PS2.今回初めてデジタルシネマを鑑賞しました。ルーブル美術館をはじめ、芸術性の高い映像も多かったこの作品ですが、想像以上にキレイに見れたのでビックリしました。ここまで解像度があるなら、正直もうフィルムは要らないんじゃないかと思った。
PS3.ナルニア・ショックからは立ち直りますた。(笑)

日記 2006/04/24

FF12オワター\(^o^)/
・・・で、ヤンガスを始めました。(笑)

日記 2006/04/05

FF12休暇、そろそろ終了な予感。
放置しすぎですね。(笑)
各スポーツもシーズンインしてイベント目白押しです。土日の録画予約だけで20越えるときもあるよ。(笑)

★日記 2006/03/24

★いざ、決戦のとき!
今日が八重山のインデペンデンス・デイだ!!。(笑)

★日記 2006/03/15

★FF12発送メールキター!な夜。

★日記 2006/03/13

★素晴らしいゲームをブチ壊しにしてしまう誤審問題。
060313_01.jpgゲーム自体は緊迫感もあり、非常に素晴らしい内容だったので、判定の問題は本当に残念。いい機会ですから、今回の誤審も含めて、審判の問題について堀さんが常々感じていることを書きたいと思います。

■ミスジャッジについて
これは人間が目視でやってる以上、間違った判定が出てしまうのは必然であると言えます。誤審の原因を考えた場合、「審判個人のスキルの問題」 で片付けてしまっては何も解決はしないのです。向かうべき方向は、究極的には、「ルールさえ知ってる人なら、誰が審判をやっても適正なジャッジが下されるようにする」 ということだと思います。
現在、その第一歩として最も導入が簡単、且つ分かりやすい方法といえば、やはりVTR判定、写真判定ということになるでしょう。

今回、怒りの矛先を向けるべき相手は、ミスジャッジをしたデービッドソン球審では無く、VTR判定を導入していない大会運営側にこそ向けられるべきなのです。
世界大会であるWBCに導入させるために、まず日本が率先して日本のプロ野球で実践してみせるのもいいかも知れません。(いや、WBCに関係なくプロ野球では導入して欲しいんですけどね・・。)


■王監督について
巷ではもっと抗議しろとか、何で簡単に引き下がるんだ!とかも言われていますが、あの姿こそ、王の王たる所以であり、彼の素晴らしいところだと堀さんは思っています。そうでなければ、長嶋のもと実力不相応の評価をずっとされてたら、普通は野村みたいにもっと皮肉れた性格になっちゃってますよね。(笑)
昨年のロッテ vs ソフトバンクのプレーオフだって、明らかにおかしな判定が幾つかありましたが、王監督は確認程度で、長時間の抗議はしませんでした。
良いか悪いかは別にして、堀さんはそんな王さんは好きです。そこには、「どんな悪い条件が重なろうが負けた理由にはならない。それらを乗り越えてこそ真の勝者だ!」 という世界記録保持者のアスリートとしてのプライドを感じることができます。
阪神見習えよ!。(笑)

しかし、王監督(もしくはNPB)がチームの最高責任者としてすべきこともあります。それは然るべき機関にキチンとあのジャッジについて提訴することですね。今後あの判定が覆るとか覆らないとかではなく、チーム全体の士気を保つためにも、これは必要です。


■ミスジャッジについて・2
堀さんが一番言いたいのはここです!。ミスジャッジは仕方が無い。人間だれでもミスをするものです。
が、がが、です!!!
試合終了後、VTRや写真を見てもまだ自分のミスを認めないというあの態度はなんとかならんのか!!!(怒)
一言、「私のミスジャッジでした。申し訳ございません」 と心から謝ってくれれば、選手もファンも気分的に救われるし、それ以上はもう何も言わないのに・・・。

プロ野球ではちょっと前(今もか)長時間の抗議で試合が中断する事態が度々起こり、その度に審判だらしない!もっと毅然としろ!という声が聞かれました。
「俺がルールブックだ」 「写真が間違っている」 のセリフで有名な二出川さんの話が美談として語られ、審判はこうあるべき的な風潮もありましたね。
それが原因とは言いませんが、
保険会社から事故を起こしても謝るなと言われてるからか、裁判で訴追の恐れがあるからというテレビからよく聞こえてくるフレーズが刷り込まれてるからか、それとも中国・韓国から謝罪しろ謝罪しろ!と言われ続けてうんざりしてるのか、とにかく謝らない人が最近増えているような気がしてならない・・・。
メール問題の永田議員など典型的な例です。

去年のJリーグ開幕戦、ジュビロの福西がいわゆる神の手ゴールで試合を決めたときも、誤審をした岡田主審を含む審判委員会は、後日、VTRを見た上でも 「誤審ではなく、これは正当なゴール」 と言い放ちやがりました!。川淵キャプテンに即座に「あれを正当なゴールというのは違和感がある。子供たちに悪い影響を与える」 と一刀両断されてましたが、本当にそう思います。
審判の方には、試合中は俺がルールブック!でも別にいいので、試合が終わったあとは、一人間として誠実な態度をみせてほしい。コレだけは本当にお願いしたいです。


■審判がアメリカ人という事実
これは本当に信じられない。試合当事国以外の国の人が審判を務めるのは常識だと思うのですが・・。ローカルスポーツの宿命というよりは、主催が国際的な機構ではなく、MLBだということぐらいしか思いつきません。つまりはデキレース。


■抗議で判定が覆ったこと
ミスジャッジとは別に、今回は「判定が覆ってしまった」 ことがまず前代未聞。ワールドシリーズの誤審でさえ判定は覆らなかったのに・・。これでは八百長と言われても仕方ないでしょう。アメリカはソルトレイク五輪の前科もありますし。


■結論:
清水直が全て悪い!。(笑)
今年もホームランボーラーかよ~、勘弁してくれよ~、ジャンクスポーツでネタにしてる場合じゃないぞ。このバカちんがぁ!。

★日記 2006/03/11

★本日、埼玉スタジアム行き。
ホーム開幕戦です!消化不良気味だった前節のようなツマラナイ試合はもう見たくないぞ。今年のレッズはこうだ!という試合を見せてくださいな~。希望は4-0。

★日記 2006/03/09

★どうせ死亡規格だし
HD DVD搭載のRDをそろそろ発表してくれないと、ワールドカップ前の発売が難しくなっちゃいますよ、東芝さん。(´・ω・`)

★日記 2006/03/07

★噂の「ポーション」を飲んでみた。
とんがってるのがホスィ・・。(*´д`*)一部では盛り上がってる、噂の「ポーション」を飲んでみました。
見た目ブルーハワイ。どう見ても健康に悪そうな真っ青です。
・・・風邪薬のシロップ味だな(笑)。オロナミンCか。不味くはないですね。残念ながら堀さんはペプシブルーは怖くて飲めなかったので両者の比較はできませぬ。
瓶は、いかにもポーションっぽい一番右か右から2番目が欲しかったのですが、残念ながら左から2番目のタイプが当たってしまいました(涙)。カードは男の子が書かれていますが、FF12の情報全く集めてませんので誰だか知らね。

つか100ml入りで600円!とは、一般人を全く購入層に考えていない価格設定ですな。ふんだくれるところから骨の髄までしゃぶり取ってやろうという典型的なオタク商法(バンダイ商法)です。実際ケース買いしてる人も多いようで、楽天などの通販サイトでは売り切れ店が続出してますね。
プレミアムBOXの出荷数が300万本と多いのが気にはなりますが・・、コレ絶対売れ残るよね・・・。

ていうかCMテラワロスwww
<関連:レビュー 瓶編@食玩トピックス
<関連:ポーションプレミアムAMカード27種コンプ3万円@ヤフオク

★日記 2006/03/03

★連日の4げま死亡中なひな祭りの夜。WBC開幕です。

★日記 2006/02/27

★マリリン置いてきますね。(*´д`*)


ttp://gazo03.chbox.jp/home/gazo03/data/gazo/sports/src/1140359519681.jpg


今回のカーリング旋風?のまとめとして、解説を担当していた小林宏さん(ロッテのコバヒロじゃあないぞ)については是非触れねばならないと思っていたのですが、こちらのコラムで堀さんの言いたかったことは書かれているので割愛(笑)。計3戦、実況を担当したNHKの刈屋アナとのコンビは最強でした。

一方で心無ない記事を書いたスポーツライターもいます。元記事は既に削除されてしまっているので内容はこちらを参照。こんな記事がフジテレビの公式サイトで掲載されているのかと思うと泣けてきますね。素人のブログじゃないんだからさ・・。武田薫氏、ブラックリスト入りです。
<関連:貴様は俺を怒らせた@僕らの△関係

★日記 2006/02/20

★感動した!!
今大会のMIPに決定!トリノ五輪、実は堀さんが一番見ている競技はカーリングだったりします。初戦からずっと見ているのですが、4戦目(1勝3敗)までは勝ったアメリカ戦も含めて、もうため息の連続・・、見てるとストレスが溜まりまくる内容の連続でした。
とにかくミスが多くてほとんど自滅と言ってもいいくらい。野球に例えると、満塁の場面で、カウント0-3からボール球を3つ振って三振みたいな感じだったんですな。
まぁこの競技ではショット自体の成功率が60%、70%の世界なので、ミスをするな!というよりは、ミス前提で、相手のミスに乗じていかに自分たちを有利に持っていくかということだとは思うのですが、それにしても序盤でリードしながら自分たちのミス → 逆転負けというパターンの連続は見ててとても歯痒かったです。

しかし!予選突破は半ば諦めムードで見てた第5戦のカナダ戦は本当に素晴らしかった!今大会で一番興奮したし感動しましたよ!これまでの敗戦のA級戦犯だった小野寺の完全復活と言っていいスーパーショット連発は、堀さんテレビの前で何度ガッツポーズしたか分かりません(笑)。シビレました!。
さらに次の、スウェーデン戦はもっと凄かった!!。最終的に7対8で敗れはしましたが、世界チャンピオンを向こうにまわし最後の一投まで勝敗が全く分からない本当に素晴らしい内容でした。今大会のベストゲームでしょう。本当に感動した!(涙)
現地ではこの日のカナダ戦、スウェーデン戦を見て日本チームのファンになったという人も多いらしく、日本チームを応援してくれる外国人の方も急増中とのことです。納得ですね。
スキップの小野寺選手は今大会日本人No.1のMIPだと思う。予選突破は非常に厳しい状況ですが、マスコミは(世間も)表舞台のフィギュアや順位の結果だけで判断せず、こういうマイナー競技ではあるけど、感動を与えてくれた選手たちも評価してほしいですね。
きっと敦賀も草葉の陰から見守ってくれてることでしょう。船の上か。(笑)
ていうか映画「シムソンズ」の公式サイト重すぎ。アクセス急増中なのかな。
<関連:小野寺歩(カーリング)【女性アスリートの素顔と私生活】
<関連:映画 「シムソンズ」
<関連:長野五輪の英雄、昼はカキむき

★日記 2006/02/16

★しまった!
めざましテレビで堀さんの母校(中学校)が紹介されるってことだったのに、見事に見逃しちゃったよ。(泣)

★日記 2006/02/14

★むぅ・・
日本勢本来の力を発揮できませんなぁ。男子スピードスケート500mとか、前走者のアクシデントで思わぬインターバルが空いたり、ツキも無かったですしねぇ(涙)。
今回初めてスノーボード・ハーフパイプって競技をマジマジと見たのですが、なんかメダリスト達の滑りはレベルが頭5つくらい抜けてて本当に凄かったですね。日本では大会前には成田・今井兄妹が金メダル候補としてマスコミで騒がれてましたが、彼らが100%の力を発揮しても絶対敵わないんじゃないかって思えるくらい異次元の素晴らしい滑りでした。(彼らの100%の力を発揮した滑りを堀さん知らないけど)

あと、成田・今井兄妹に関して堀さんが思ったのは、技術云々ではなく、明らかにメンタル面で他のスポーツ選手と比べて、勝負できるような状態では無いなということですね。これは彼らがまだ若年だからということではなく、指導者の問題だと思う。
例えば歴史があるような他の競技などでは、それこそ伝説になるような後世に影響を及ぼす人も沢山いるし、カリスマ的な人も沢山います。その中で技術面だけではなく、物の考え方や競技に臨む姿勢、自分は何故?何のために?今プレイするのか?ってことなどを脈々と受け継いできているわけです。柔道の世界などその典型でしょう。
スノボはまだ歴史が浅いため、きっと指導者側、もしくは先輩たちにそういった人材が少ないのではないでしょうか?不幸にもまだそういった良き道標となるような人達と巡り合えていないように思えます。
成田・今井兄妹には人間的にもこれからもっともっと成長してもらい、彼らに憧れてスノボを始めたという人が一杯出てくるような存在になってほしいですね。
とりあえずカズあたりと対談させれば、意識もガラッと変わってくるかと。(笑)

★日記 2006/02/12

★祝!トリノ五輪開幕!
泣かせてください。トリノ開幕です!もともと夏季五輪に比べるとイマイチ盛り上がりに欠ける冬季五輪ではありますが、加えて日本人の多くは、見る側もやる側も長野で燃え尽きてしまった感があってチョト心配なのであります・・。
そんな中、フィギュアスケートだけは前代未聞のある種異様な盛り上がりを見せてますね。その中心には安藤美姫選手がいるわけですが、もし彼女が今回結果を残せなかった場合、この何だかよく分からない世間の盛り上がりが彼女をバッシングする方向へ向かってしまわないか少し心配しております・・。
ていうかこの中に浅田真央ちゃんがいないのは本当に残念だなぁ。4年後も彼女が輝き続けているかなんて誰にも分からないよ。あんな訳の分からない規約で出場できないなんて本当に不幸だと思う。協会の人達は反省しろ。

さて、メダル予想です。
日記を振り返ってみると、前回のソルトレイク大会では、堀さんは金1銅3(スピードスケートの清水が金、銅はスケルトンの越とショートトラックで2つの計3個)と予想。実際の結果は銀1銅1という厳しいものでございました。(涙)
今回は事前に情報収集を殆どしてないので、誰が出場するのかも良く分かってませんが、直感で銀2銅4と予想します。内訳は、スピードスケートの加藤or清水が銀、スノーボードの成田兄妹が銀、フィギュアスケート女子の荒川が銅、ショートトラックで銅、スノーボードの成田兄妹で銅、モーグルの上村で銅。残念だったので、ほか何かで銅一つってことで。

既に行われたノルディック複合・個人では金メダルの大本命が9位に敗れるなど、波乱が起こっていますね。選手の皆さん、実力を全て発揮して悔いが残らないよう頑張ってくださいな~。

★日記 2006/01/31

キ・キ・キ・キタ━━(°∀°)━━!!!!!!
とりあえず今日はニュース&スポーツ番組をハシゴしまくりなのです。
サイトの更新なんかしてられねーっつの。
もう泣きすぎて脱水症状気味。(大げさ)

★日記 2006/01/08

★ハッピーバースデー・トゥ・ミー♪
今日は堀さんの誕生日なのであります。そして昨日は昭和天皇の命日。てことは、17年前の今日1月8日から平成はスタートしたんですな~。そう、平成は堀さんの時代なのですよ。(バカ)
1月8日生まれと言えば、堀さんはいつも「ホーキング博士と同じ誕生日だぜ~」と周りの人には言っていたのですが、今調べたらどうやら有名人では小泉純一郎もそうだと言うことが判明。
・・・でもキライだから、今後もやっぱり「ホーキング博士と同じ誕生日だぜ~」で行こうと思いますたさ。

それにしても、一昨日TBSで放送された新春映画スペシャル「インデペンデンス・デイ」は酷かった(怒)。きっと抗議殺到でニュースになってるんじゃないかと思って探してみたんだけど無いですねぇ。
何が酷いって、もうカットされまくりなのですよ。手元にあるDVDの記載を見ると、本編は劇場版で145分、特別版で154分の作品なのですが、何をとち狂ったのか正見90分の枠で放送したんですよね。なんと一時間分もカットですよ!((((゜д゜;))))。
百歩譲って、カットするにしても上手く編集されていればまだいいんですが、物語を楽しむ上で重要なエピソードをことごとくカットしているので、もはや楽しむどころか話を理解するのも大変な状態。さらにCMへ入るタイミングの悪いこと悪いこと。最後に飲んだくれ親父が特攻した瞬間にCMが入ったのにはもう呆れましたよ。
しかし製作者サイドは本当にこんな放送のやりかたを認めたんだろうか?大いに疑問ですなぁ。元々この枠は「半落ち」が放送予定になっていました。それが急所インデペンデンス・デイに差し替えになってたわけで、ここら辺りに今回のこの酷いオンエアの秘密がありそうな気がします。
にしても、TBSは映画に愛が無さすぎ。ガッカリでしたよ。
今回インデペンデンス・デイを初見だった人は良い作品なので、是非レンタルDVDで借りてきて見直して欲しいですな。今だと新品でも1000円くらいで買えちゃうので買っちゃうのもよし。

追記
なんでも過去にはテレビ朝日が、「エイリアン2」本編136分のところを正味94分枠で放送したという前科もあるらしいです。酷いよ・・・。<関連:吹替映画CLUB>
で、色々検索してたらTVガイド誌の一つ、「TVステーション」の公式webサイトのTV番組情報では、オンエアされる映画の「放送枠時間:正味本編時間:オリジナル上映時間」が提供されていることが分かりました。素晴らしいです!これからはチェックしようっと。

★新年のご挨拶 2006

★大変遅まきながら、皆様、新年あけましておめでとうございます。m(__)m

昨年中は、

  • 我らが千葉ロッテマリーンズが31年ぶり悲願の日本一達成!
  • 堀コーイチ、プロ入り18年目にして初のベストナイン受賞!(プロ野球記録)
  • ジョニー黒木、千葉マリンで実に1545日ぶりの復活勝利!
  • 祝!サッカー日本代表のワールドカップ本大会出場決定!
  • チバリヨー!FC琉球のJFL昇格!
  • 映画化決定!?八重山商工、奇跡の甲子園出場(ほぼ)決定!!
と、世界中で今一番幸せなのは絶対オレだなと思うくらい、素晴らしい出来事の連続でした!本当に体中の水分が無くなるんじゃないかと思うくらい泣かせていただきましたよ。いや~、神様っているね。うん、絶対。(笑)
唯一、不甲斐ない戦いを繰り返していた浦和レッズも、新年早々なんと25年ぶりに天皇杯を制覇して、念願のACLへの出場権をゲッツ!(死語)ですよ。もうこのままの勢いだと、ワールドカップも日本優勝しちゃうんじゃないかとさえ思っちゃいます。(笑)
自他共に認める裏目男と言われ続けて生きてきたこの人生、日本のワールドカップ優勝を契機に堀さんの人生も変わるような気がするぞ~。(あり得ないくらいポジティブ♪)

でわでわ、今年もヨロシクお願いいたします~。